大和市民活動センター

  1. HOME
  2. ストック
  3. 子ども交流週間(夏のイベント・2008)

子ども交流週間(夏のイベント・2008)

 

夏休み子ども交流週間

 

1. 知的障害児とあそぼう編
   日 時:7月30日(水)8月1日(金)14:00〜16:00
   場 所:大和市民活動センター
   参加者:7月30日(水)22名 8月1日(金)27名
   2日間に渡って行われたNPO法人サポートハウス「ワン・ピース」との
   交流会は、ボランティアが子ども達を迎えに行くところから、ボランティア
   同士の交流がはじまりました。フリースペースでかき氷を食べながらの自己
   紹介をした後、会議室に移動し、ダンボールに絵を描いたり、線路を書いて
   ダンボールで作った電車を走らせたりと、遊びはどんどん広がっていきまし
   た。高校生が作ったロボットや電車を大事そうに抱えながら「ワン・ピース」
   に帰って行く姿が印象的でした。
    公園では砂遊びをしたり、走り回ったりと、体力自慢の高校生に助けられ
   ました。
2. 小学生と遊んで食べよう編
  日 時:8月19日(火)10:00〜14:00
   場 所:なかよし公園(市民活動センターから歩いて7分)
   参加者:59名(一般、ボランティアを含め)    朝から、いいお天気に恵まれ、ピエロさんのバランス芸に歓声をあげ、拍手
   をおくった後、風船でアンパンマン作りに挑戦。空気を入れる段階でパンパン
   割れる音がして、キャーキャー言いながらアンパンマンが出来上がっていきま
   した。母親達も熱心に挑戦して、バルーン教室がいつまでも続いていました。
    バーベキューでは、ソーセージ、芋、ナス、かぼちゃ、イカ、ヤキソバを次
   から次へと焼いて、瞬く間に食べつくしました。ボランティアさんが差し入れ
   てくれたスイカも皆で美味しく頂きました。
    なかよし公園の管理人の方には、準備の段階からほんとうにお世話になりま
   した。


3.小学生の苦しみ解決編
   日 時:8月20日(水)・21日(木)・22日(金) いずれも10:00〜16:00
   場 所:大和市民活動センター
   参加者:15名
                        
    おりがみサークルの方たちにおりがみを教えていただいたり、やまと虹の会
   の方たちに大型絵本を読んでいただいた。
    小学生の宿題をみる・いっしょに工作する・絵本を読む・ゲームをする等
   の企画でしたが、実際は高校生がサポーターの方に勉強を教えていただき、高
   校生の苦しみ解決になりました。 

▲このページの一番上へ

 

 

小学生と遊んで食べよう編の様子を写真でご紹介します。
焼きそばづくり 野菜のバーベキュー
みんなで鬼ごっこ 獲れたての野菜いっぱいのバーベキュー
ミスター・ラッキー 水辺
ミスターラッキーのパフォーマンスにみんな夢中! 水の中に何かいるかな?
蝉とり サポーターのみなさん
木に蝉がいるよ サポーターのみなさん、ありがとうございました(スタッフと一緒に撮影)

▲このページの一番上へ