大和市民活動センター

  1. HOME
  2. 最新情報
  3. 共育セミナー
  4. 第2回共育セミナー

★第1回・第2回共育セミナー

仲間が集まらない 資金が足りない 活動が伝わらない 会計がわからない

2月7日(水)19:00〜21:00

第1回テーマ 仲間づくり・資金づくり

ゲスト

永井圭子さん(NPO法人ワーカーズ・コレクティブ チャイルドケア)
森 英志さん(NPO法人大和市腎友会)
館合みち子さん(NPO法人地域家族しんちゃんハウス)

 

3月14日(水)13:30〜15:30

第2回テーマ 団体の会計処理

 

ゲスト

首藤雅代さん(NPO法人ワーカーズ・コレクティブ ケアびーくる)

内容

大和市民活動センター発のセミナーが開催された。


本セミナーの主旨は市民、市民活動団体、センターが同じテーマで共に学ぶことを通じて、お互いに交流し育て合うという観点から企画したもので、セミナーの場をお互いの共育の場と位置づけたものである。

 

第1回目は平成19年2月7日(水)19:00〜21:00、センター会議室で開催。
ゲストに永井圭子さん(NPO法人ワーカーズコレクティブ・チャイルドケア)、森英志さん(NPO法人大和腎友会)、館会みち子さん(NPO法人地域家族しんちゃんハウス)の3名をお迎えした。


メインテーマに仲間集め、資金集め、活動の伝え方を取り上げ、各ゲストからのお話を伺った。

それぞれの活動の現場で体験された貴重な体験談や苦労話など、参加者にとって大変参考になるお話が多く、一同深い感銘を受けたようである。


場所をフリースペースに移して、お茶を飲みながらのくつろいだ雰囲気の中での質疑応答では、テーマにこだわらない幅広い質問も飛び出したが、ゲストの皆様からそれぞれについて、丁寧にお答えいただいた。

 

予定の2時間をオーバーしても、誰も気づかないほど熱心な受け答えが続いていたのは印象的であった。

 

 

第2回目は平成19年3月14日(水)13:00〜15:30、センター会議室で開催。
ゲストに首藤雅代さん(NPO法人ワーカーズコレクティブ ケアびーくる)をお迎えした。

 

今回のメインテーマは「団体の会計処理」で、一般的にどの団体でも苦労されている案件でもある。


首藤さんは会計の専門家ではないと謙遜されていたが、必要に迫られて数年間独学で身につけられた知識と言っておられた。
ご自身の所属団体の決算書を教材とされてのお話は、説得力のあるものでした。


会計管理は団体の活動管理そのものであるとの認識が必要であること。

また会計手法については、月次でまとめていくのが基本。収支決算は現金主義が大切。など、すぐに取り入れたい考え方であろう。

 

続く質疑応答でも、参加者からの質問が相次ぎ、共育の精神を実現できたようである。

共育セミナーの様子1共育セミナーの様子2

▲このページの一番上へ