大和市民活動センター

  1. HOME
  2. 最新情報
  3. 共育セミナー
  4. 第11回共育マネージメントセミナー

★第11回共育マネージメントセミナー

「災害時のコミュニケーション」

2008年6月27日(金)に行われた共育マネージメントセミナーの内容(概要)をお伝えします。

内容

 6月27日(金)18:00より、「災害時のコミュニケーション」をテーマに大和市職員の船越英一さんをゲストに迎え、第11回共育マネージメントセミナーを開催しました。

 参加者は5人のグループを作り、災害ゲーム「クロスロード」を楽しみました。プレーヤーは阪神淡路大震災の実話に基づく、日常生活では思いもよらない決断すべき場面でイエスorノーの判断を求められます。その後なぜ、自分がこの判断をしたかの理由の説明です。各自が判断した後に他者の意見を聞くと考えの変わることもありました。

 このゲームを通じて、多数派が正しいとは限らない、人の意見をつぶさないリスクコミュニケーションを学びました。災害時は正解のない対応を求められます。状況が変われば対応も変わります。平常時からのリスクコミュニケーションで、リーダーとしての判断が確固たるものになっていきます。

*クロスロードとは、災害対応を自らの問題として考え、又様々な意見や価値観を参加者同士で共有することを目的としたゲームです。

*センターで災害ゲーム「クロスロード」を貸出しいたしますので、ご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページの一番上へ