大和市民活動センター

  1. HOME
  2. 最新情報
  3. 共育セミナー
  4. 第33回連続共育セミナー

★第34回連続共育セミナー

「フィルムコミッションてな〜に?〜フィルムコミッションで街を活性させよう! 」

2010年8月25日(水)18:00〜20:00に行われた連続共育セミナーの内容(概要)をお伝えします。

 

お話:杉下由輝さん

(プロフィール)
湘南藤沢フィルム・コミッション委員会(会長)、全国フィルム・コミッション連絡協議会(会員)。文教大学情報学部(特別講師)などを経て、何故か、現在は「桜ヶ丘ボウル」の営業部長。

 

内容

<街すべてがダイヤの原石!>

フィルムコミッションとは、映画、テレビドラマ、 CM などのあらゆるジャンルのロケーション撮影を誘致して、実際のロケをスムーズに進めるための非営利な活動です。

観光的要素などよりも、実際にドラマで必要な場面を提供できればいいのです。生活感のある路地裏だったり、実際の酒場だったり、議会の議場だったりと、ありとあらゆるものが対象になるとのこと。「街のすべてがダイヤの原石です」に、 40 人の参加者は思わず納得。

 

 

<市民全員参加の究極のまちづくり!>

大和市は地の利がよいので、ロケ班が日帰り可能。でも、昼・夕飯が必要となれば、地元のお弁当屋さんやレストランが繁盛する。双方にとってメリットがある。

市民の目線でいろいろな場所を写真に撮ってファイルしておくことが大事で、まさに市民全員が参加するまちづくりになるのです。映像は“観る”時代から”参加”する時代、と強調された。

 

会議室に入りきれないほどの参加者の熱気でエアコンが効かないほどの盛り上がりとなり、小さなセンターの全館、エアコンをフル稼動させてのセミナーとなりました。

 

 

 

第34回共育セミナー イメージ

 

▲このページの一番上へ