大和市民活動センター

  1. HOME
  2. ストック
  3. かながわイーパーツ リユースPC寄贈プログラム

 

かながわイーパーツ リユースPC寄贈プログラム

 

  

 

 

 

  

 

 


 

 

 

 

「かながわイーパーツリユースPC寄贈プログラム」とは
  

「リユースPC寄贈プログラム」は、企業からのリ ユースPCを非営利団体・ボランティア団体・高齢者グループなどの市民活動団体やNPOへと無償で寄贈し、その情報化を支援する認定NPO法人イーパーツのプログラムです。

かながわイーパーツは、認定NPO法人イーパーツと県内10市(藤沢市、茅ヶ崎市、小田原市、大和市、座間市、平塚市、綾瀬市、相模原市、鎌倉市、逗子市)の市民活動支援施設とが連携して行う「地域型リユースPCプログラム」です。寄贈式では、市民活動団体のみなさんと認定NPO法人イーパーツ、10市の担当者が集まり、活動発表を行い、情報活用についてのスキルアップをはかるなどして交流しています。

大和市民活動センターは第8回より、かながわイーパーツに参加しています。







第8回かながわイーパーツ

2013年8月27日(火)、藤沢市市民活動推進センターで寄贈式が 行われ 30 団体に 37 台のPCが寄贈されました。
大和市民活動センターセンター 登録団体では、一般社団法人やまと災害ボランティアネッ トワーク(1台)、 NPO法人大和市腎友会(2台)、 NPO法人た んぽぽ(2台) に、計 5 台のPCが授与されました。 

NPO法人たんぽぽ  
一般社団法人やまと災害ボランティアネットワーク
大和市腎友会







第9回かながわイーパーツ

2014年2月17日(月)、かながわイーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」の審査会が 藤沢市市民活動推進センターで行われました。 県内7センターで38 台、大和市からは「大和市録音奉仕 会」の 2台が決まりました。3月9日(日)の寄贈式 「標語にチャレンジ!」ではプリンターも獲得しようと張り切 っています。次期は 5 台X2 枠全部をゲットできますように。 

大和市録音奉仕会  

(大和市録音奉仕会 澤田会長のコメント)
パソコン2台を寄贈していただきました。先日その寄贈式に出席しましたが、寄贈を受ける地域が県内7地域・24団体で、一地域で、5〜6団体という地域もあり、一地域一団体というのは大和だけ。さらに驚いたのは、オカリナ演奏、おもちゃ病院など、各団体の活動の多彩なこと。こんな活動にも、パソコンが贈られるんだと嬉しくなりました。我々でも?と思ったらまず市民活動センターを訪ねてみたらいかがでしょう。

広報紙「あの手この手」2014年4月号2ページより)

  
  





第10回かながわイーパーツ

2014年8月31日(日)小田原市民会館 6F はイーパーツ PC 寄贈 60 団体と県内の 8 市民活動センター、イーパーツや関係者 を入れて 100 名を超す賑やかな寄贈式になりました。大和 市民活動センター登録団体では、活動内容の審査から下記 3 団体へ PC が 2 台づつ贈られました。 参加団体の活動を、いつも感心して聞い ています。また、支援団体側のイーパー ツの活動報告や講習も、ボランティア仲 間にとっては 為になる、学べる発表だと期待しながら毎回楽しみにしています。 参加団体の PR ちらしをズラッと並べて「プチちらしコンテ スト」。一息ついて地元伝統芸“ういろう売り口上”に拍手 がわき、みんな揃って“はい、パチリ!”。 このプログラムを通して、市民活動動団体 間の交流、そして神奈川県下の市民活動 センター、「イーパーツ」・支援企業の多くの 皆さんと話す機会を持てたことをありがた く思います。(大和市民活動センター 担当:望月)


ショップのPCのインターネット接続工事で年代物のPCでは 容量が足りない事を指摘されました。新しい PC の買い替え を検討中のところへ、PC を譲ってもらえるという情報を市民 活動センターのお便で知りました。すぐに申し込んだとこ ろ、2 台を頂くことになりました。日頃から経費節約を心がけ ている NPO 法人にとっては、とても有り難いシステムだと感 謝しています。頂いた PC は、早速会計処理の面で活用が 始まっています。これから多方面で活用していきたいと思い ます。(NPO法人WE21ジャパン大和 代表 小宮千菊)


私たちは途上国の貧困の問題を、寄付をするのではなく、 途上国の子どもや女性たちが自分の力で自立した生活が 出来るように支援活動を行っている NGO 団体です。年に 2 回現地を訪問し、国内では現地の様子を報告する報告会、 写真展、上映会、講演会、フェアトレード物産展等を行い、 みなさんに途上国の現状をお伝えしています。私たち TPC にとって、現地の状況をお伝えするのに PCは不可欠です。 団体のデータ―保持と映像用の PC に分けて使用できるこ とに感謝しています。(チーム ピース チャレンジャー 代表 蔵田えり)


視覚障害のある方に、点図作成ソフト「エーデル」を使っ て、触る図形(絵本・回路図・挿絵・地図)や、独自に作成し た数字とカナのフォントで作ったカレンダーと日めくり等を 作るのに PC は欠かせません。 まだ使える PC をリユースすることでは大変意義のあること で、こうして提供していただけることは、ほんとうにありがた いことです。ただ、勝手なことを言って申し訳ありませんが、 頂ける機種などが予めわかると、使い勝手によって選べる ようになるので、助かると思いました。 (点図サークル オーロラ 報告書より抜粋) 








第11回かながわイーパーツ

今回の第11回「寄贈式」は大和市が担当で、「大和 市勤労福祉会館」で行われました。 寄贈 19 団体 (大和:3 団体)へ 26 台の PC が渡されました。 「ヤマトン」も参加の“やまといきいき健康体操”で 始まり、イーパーツからセキュリティーに関する講 演、また全団体が PR チラシを持ちながら 1 分間ス ピーチ、それをパネルに掲示してコンテストも行われました。集まった団体間の交流もうまれました。


大和市民活動センター登録団体では、3団体へ寄贈されました。

認定特定非営利活動法人いきいきフォーラム草の根支援
大和市の観光資源を発掘・企画する会
拠点やまと(大和市民活動センター管理運営団体)

<プログラム>
 13:00 開会
       ・開会あいさつ 「大和へようこそ」  大和市民活動センター「拠点やまと」会長 関根孝子
       ・ご紹介  認定特定非営利法人イーパーツ 常 任理事・事務局長 会田和弘 氏
               神奈川プログラム事務局 細矢岳彦 氏
       ・やまといきいき健康体操(“ヤマトン”と一緒に)  

      
  
  13:20  講習会
       (講師) 認定特定非営利法人イーパーツ 常任理事・事務局長 会田和弘 氏
       ・情報セキュリティ双六「セキュろく」 
        ・リユースPCの説明について 
  14:20 休憩  

  14:30 リユースPC寄贈式
       (司会) 座間市民活動サポートセンター 事務局長 高島浩子 氏
       ・ご紹介 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社 様
       ・「セキュろく」第1位の団体が代表としてリユースPC受け取りの記念撮影 
       ・寄贈団体スピーチ
  15:10 受賞団体記念撮影       
  15:20 「団体PRコンテスト」及び交流会
       ・会場に掲示した団体PRチラシの人気投票

   15:45 事務連絡 

    15:50 閉会
       
     
イメージ イメージ イメージ イメージ








第12回かながわイーパーツ

2015年8月23日(日)、かながわイーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」の審査会が藤沢名店ビル6Fイベントホールで開催されました。


  
  





第13回かながわイーパーツ

2016年8月27日(土)、かながわイーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」の寄贈式が社会福祉法人座間市社会福祉協議会(サニープレイス座間)を会場に開催されました。

大和市民活動センター登録団体では、3団体へ寄贈されました。
神奈川県要約筆記協会大和支部「筆っき〜ず」
神奈川探龍倶楽部
やまと国際フレンドクラブ(IFC)

  






第14回かながわイーパーツ

2017年8月26日(土)、かながわイーパーツ「リユースPC寄贈プログラム」の寄贈式が茅ヶ崎市役所本庁舎4階で開催されました。

大和市民活動センター登録団体では、3団体へ寄贈されました。

南鶴間自治会
ドラマティックカンパニーYamato50
特定非営利活動法人日本ペルー共生協会神奈川


  
  









  



▲このページの一番上へ