大和市民活動センター


  1. HOME
  2. ガイドライン

大和市民活動センター 利用に関するガイドライン

(大和市市民活動センターを利用の皆様へ)

  利用者の皆さまには引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆さまの健康・命を守るため当面の間
  以下の活動を伴わない利用とさせていただきます。

 ・至近距離での会話      ・大きな声をだすことや歌うこと 
  ・呼吸の激しくなるような運動 ・器具等を直接手で触れ合う活動

 【会議室等の定員について】
  密集を避けるため会議室等 については次の定員(最大収容人数)でのご利用とさせていただきます。
  ・会議室1   定員  18名  ・会議室2  定員  27名
  ・多目的室  定員   6名  


 【ご利用にあたり】
  1.咳エチケット、マスクの着用、手洗い・手指消毒を行ってください。
  2.利用代表者は活動に参加する方の健康状態を事前に把握してください。
   次の症状がある場合は、ご来館をご遠慮ください。
   ・体温が37.5度以上または平熱より1度以上高い場合
   ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさや軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合
   ・過去2週間以内に感染が拡大している国・地域に訪問歴がある場合
  3.会議室等の利用にあたってはソーシャルディスタンスを確保した上でご利用ください。


 【ご利用中】
  1.1時間に1回、窓とドアを開けての換気をお願いします。
  2. 食事ができる場所は、会議室、部室とし、不特定多数の人が集まる市民交流スペースでの食事はできません。
   なお、会議室、部室においても、不特定の人の利用がある場合は、食事をすることはできません。
  3. 利用者が食事をする場合は、次の感染対策を徹底してください。
   ・ソーシャルディスタンスの確保、黙食、食事以外のマスク着用、食事後のアルコール清掃等


 【ご利用後】
  1.ご利用時に消毒セット(検温器・手袋・消毒液・ペーパータオル・ゴミ袋)をお渡しします。活動終了後
  (活動時間内)に利用した机、椅子、スイッチ類、ドアノブなど手に触れた物の消毒をして下さい。
  2.利用者は、消毒に使用したペーパータオル・手袋はゴミ袋に入れてお持ち帰りをお願いします。
  3.貸出備品(ノートパソコン・プロジェクター等)の消毒はスタッフが行いますので、そのまま返却してく
   ださい。
  4. 施設利用報告書(チェックリスト含む)の提出と消毒セットの返却をお願いします。
  ※夜間・日曜日利用後はそのまま部屋に消毒セットを置いてください。翌日朝にスタッフが回収します。


 【その他】
  1.活動を行うにあたり、事前に利用者名簿の作成をしてください。名簿の提出は必要ありませんが、1ヵ月
   程度保管してください。活動後、感染者または感染が疑われる方が判明した場合、保健所等の公的機関
   による聞き取りに協力し、必要な情報提供にご協力ください。また、大和市民活動センターへのご連絡も
   お願いします。


  ※上記事項を遵守できない場合は、利用をご遠慮いただきます。
  ※上記事項を遵守するとともに、感染防止対策を徹底した上で、施設をご利用ください。
                                       令和2年 9月1日  改定

                                       令和3年10月25日 改定
                                       令和4年11月1日  改定