大和市民活動センター


  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 助成金・補助金情報

お役立ち情報

助成金・補助金情報、その他の情報

※下記の内容につきましては、各主催までお問い合せください。このページのリンク先は外部サイトになります。


  • ●高齢者システム構築基金
    一人暮らし高齢者が安心して生活できるような、全く新しい取り組みや仕組みづくり(システム構築)を積極的に行う団体への支援
    期間:〜9月16日(木)
    ●ニッポンがんばれ基金
    新型コロナウイルス患者の方と接する機会の多い医療機関、法人、団体への防護服等の支援
    期間:〜9月17日(金)
    ●釋海心(しゃくかいしん)基金
    統合失調症などの精神疾患を有する患者の生活支援、自殺抑止支援活動、自死遺族のサポート活動などを行う団体の支援
    期間:〜10月25日(月)
    ●HTM基金
    障がいや病気を抱える人々とその家族に対する支援
    期間:〜10月27日(水)
    ●For Children基金
    難病の子どもたち等に対する社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、又はボランティア活動
    期間:〜10月27日(水)
    ●呼吸器インターベンション基金
    呼吸器インターベンションの普及支援
    期間:2015年4月から基金がゼロ円になるまで
    https://kosuikyo.com/%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91-2
    (公益財団法人公益推進協会)

  • 「ボラサポ・令和3年8月豪雨」助成事業
  • 企業や個人の皆様からの「ボラサポ・令和3年8月豪雨」へのご寄付と、常時寄付募集を行っている「常設ボラサポ」へのご寄付の一部を財源として、8月27日より助成事業の応募受付を開始します。
    期間:〜9月17日(金)
    https://www.akaihane.or.jp/saigai-news/vorasapo/21230/
    (社会福祉法人中央共同募金会)

  • ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)助成公募第10回(2021年度)
  • 市民の力で希望ある未来をつくりだす、その一歩を応援します。公正な社会を実現する主役は、みなさんです。多様な人びとの想いが受け止められエンパワーされる社会を希求し、とくに、周縁化されている声をすくい上げ、社会の仕組みや法制度づくりに生かすアドボカシー(社会提案・政策提言)活動を支援します。SJFの支援事業は、資金助成と社会対話の場づくりを両輪として伴走しています。
    期間:9月1日(水)〜9月20日(月)※全てオンライン提出=9月20日23:59までに受信有効
  • http://socialjustice.jp/p/aboutus/organization/
    (NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金)

  • 2021年度スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラムの募集
  • 私たちは、コミュニティスポーツを「地域において様々な人々が、楽しみながら参加・交流し、
    スポーツ を通じて一人ひとりの健やかな暮らしの実現をめざす取り組み」と捉えています。
    本プログラムでは、 スポーツを楽しむ文化が地域に根づき、社会の新しい価値を創り出すような
    取り組みを応援します。
    期間:8月23日(月)〜9月22日(水)当日必着
  • https://skzaidan.or.jp/news/697/
    (公益財団法人住友生命健康財団)

  • 2022年度重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成
  • 日本全国の地域において、重い病気により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、支援します。
    期間:〜9月24日(金)必着
  • https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/
    (公益財団法人ベネッセこども基金)

  • ●2022年度「機械振興補助事業」
    ●2022年度「公益事業振興補助事業
  • 受付期間:7月1日(木)10時〜9月24日(金)15時
    ※別途、申請書類の郵送提出が必要となります(郵送必着期限:10月4日(月)17時)
    ●2022年度「公設工業試験研究所等
    ●2022年度「研究補助」
  • 受付期間:10月12日(火)10時〜11月17日(水)15時
    ※別途、申請書類の郵送提出が必要となります(郵送必着期限:11月24日(水)17時)
  • https://hojo.keirin-autorace.or.jp/shinsei/shinsei.html
    (公益財団法人JKA)

  • 2022年度「子ども第三の居場所」事業募集説明会
    今般、日本財団は新型コロナウイルスによる子どもたちの生活への影響をふまえ、「子ども第三の居場所」のさらなる推進・拡大に向けた「子ども第三の居場所」開設事業と運営事業の募集を行います。
    開催日:9月29日(水)10:00〜11:30
  • https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/information/2021/20210816-60414.html
    (日本財団)

  • ●2021年度「盛和塾 新型コロナウイルス対策特別助成」
    児童養護施設を退所して進学した者で、新型コロナウイルス対策のためアルバイト等の収入が減少し、経済的に困難な状況に直面している者の学費または生活費として、一人あたり10万円を助成します。
    第2回:9月1日(水)〜10月29日(金)当日消印有効
    ●2021年度「盛和塾 就職活動応援助成」
    児童養護施設を退所して進学した者の在学中の就職活動時にかかる費用として、一人あたり10 万円を助成します。
    ●2021年度「盛和塾 手に職つけよう応援助成」
    児童養護施設を退所して大学や専門学校等で学ぶ者の卒業後の職業的自立を支援するため、国家資格等取得をめざしてその養成課程を有する大学等で学ぶ際の資格取得に係るをめざす費用を、一人あたり10万円助成します。
    第2回申請締切:9月30日(木)当日消印有効
    第3回申請締切:12月24日(金)当日消印有効
  • https://www.akaihane.or.jp/seiwajyuku-2/
    (社会福祉中央共同募金会)

  • 「令和3年8月大雨被害に係る支援活動」事業募集
    日本財団では、今回の被害において支援活動を行うNPO法人やボランティア団体等に対して、その活動資金の支援を行います。
    第2期:〜9月30日(木)まで(決定は審査の上、随時行います)
    https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/r3disaster-npo
    (日本財団)

  • ●重点助成
  • 当基金の助成プログラムは、個人・団体による日英両国間プロジェクトを対象にしており、分野は視覚芸術、舞台芸術、人文学、社会科学、自然科学、ビジネス研究、教育など様々です。学校、大学、草の根、専門家グループ等の多岐にわたる交流活動を支援しています。
  • https://dajf.org.uk/ja/grants-awards-and-prizes/daiwa-foundation-awards
    ●奨励助成
    当基金の助成プログラムは、個人・団体による日英両国間プロジェクトを対象にしており、分野は視覚芸術、舞台芸術、人文学、社会科学、自然科学、ビジネス研究、教育など様々です。学校、大学、草の根、専門家グループ等の多岐にわたる交流活動を支援しています。
    https://dajf.org.uk/ja/grants-awards-and-prizes/daiwa-foundation-small-grants
  • 期間:〜9月30日(木)
    (大和日英基金)

  • 公園・夢プラン大賞
  • 「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・ 表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。
    期間:〜9月30日(木)
  • https://yumeplan.prfj.or.jp/
    (一般財団法人公園財団)

  • 2022年度AIN「食と栄養」国際支援プログラム
  • AINは、開発途上国の「食と栄養」の国際協力の現地活動支援を通して、開発途上国の人々の生活の質の向上を目指す助成プログラムです。
    期間:〜9月30日(木)
  • http://www.theajinomotofoundation.org/about/
    (公益財団法人味の素ファンデーション)

  • 医療貢献活動助成
  • 本助成は、国内および開発途上国 (以下「海外」) において、対象となる活動を行う非営利法人に対し、助成を行います。
    期間:〜9月30日(木)
  • https://www.terumozaidan.or.jp/
    (公益財団法人テルモ生命科学振興財団)

  • 地球にやさしいカードによる助成事業
  • 「地球にやさしいカード」とは?
    SMBC ファイナンスサービス株式会社が発行する「地球にやさしいカード」は、全国の OMC 又は VISA 加盟店で使用できるクレジットカードです。
    このカードは「地球温暖化を抑える」、「熱帯林を守り育てる」など、自然環境の保全に関するテーマにより、12 種類に分けられています。カード会員は、自分が関心のあるテーマのカードを選んで使用することができます。
    期間:8月1日(日)〜9月30日(木)
  • https://green-earth-japan.net/kikin_zyosei.html
    (公益財団法人緑の地球防衛基金)

  • 提案型助成事業"郷土資料・貴重資料等のデジタルおよび公開事業"
    わが国の図書館の健全な発展を願い、もって国民の教育・文化の発展に寄与することを目的とし、以下の事業への助成を公募します。
    「郷土資料・貴重資料等のデジタル化および公開事業」
    期間:〜9月30日(木)
  • https://www.toshokan.or.jp/jyosei/
    (公益財団法人図書館振興財団)

  • 水の里の旅コンテスト2021
    国土交通省では、水の里を訪ね、地域への理解を深め、地域と触れ合い、楽しむ旅の企画を募集します。四季の彩りや地域住民との触れ合い、地域に根ざした食を楽しみ、遊ぶなどの体験を通して、水の里の大切さと魅力を感じられる旅の提案をお待ちしています。
    期間:〜9月30日(木)
  • https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001413465.pdf
    (国土交通省)

  • 服部禮次郎アフリカ基金
  • 日本とアフリカ諸国の相互理解と繁栄を支援致します。
    期間:〜9月30日(木)
  • http://www.africasociety.or.jp/index.php/support/support01
    (アフリカ協会)

  • 2021年度男女共同参画・少子化関連顕彰事業募集
  • 顕彰の趣旨
    この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。
    期間:〜9月30日(木)必着
  • https://hodogaya-foundation.or.jp/equality/req/
    (公益社団法人程ヶ谷基金)

  • 令和3年度赤い羽根新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン
    「いのちをつなぐ支援活動を応援!〜支える人を支えよう〜」
  • 配分対象団体:こども食堂、学習支援、フードパントリー等、地域において子どもや家族、生活に困窮する方々等に対する支援活動を実施している民間非営利団体で、法人格の有無は問いません。   
      ※営利企業、団体は対象外です。
    期間:〜9月30日(木)必着
  • http://www.akaihane-kanagawa.or.jp/whatsnew/229.html
    (社会福祉法人神奈川県共同基金会)

  • 2021年度地域貢献助成
    こくみん共済 coop は、豊かで安心できる社会をめざして「防災・減災活動」「環境保全活動」「子どもの健全育成活動」を重点分野と位置づけ、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、これらの活動の輪を広げて、安心のネットワークをひろげていく取り組みを支援します。
    助成の対象となる活動
    (1)自然災害に備え、いのちを守るための活動
    (2)地域の自然環境・生態系を守る活動
    (3)温暖化防止活動や循環型社会づくり活動
    (4)子どもや親子の孤立を防ぎ、地域とのつながりを生み出す活動
    (5)困難を抱える子ども・親がたすけあい、生きる力を育む活動
    期間:〜9月30日(木)
    https://www.zenrosai.coop/zenrosai/csr/josei.html
    (こくみん共済coop<全労済>)

  • 令和3年度チャリティープレート助成金
  • 選考対象者
    以下の条件を満たすものを選考の対象とする。
  • 1)団体またはグループであること
    ○法人である必要はない。
    ○社会福祉法人および財団法人は特別の理由がない限り選考の対象としない。(NPO法人は可)
    2)アクティビティ・センター(自立生活センター、グループホームなど) または、小規模作業所であること。
    期間:〜9月30日(木)必着
  • http://www.jcpa.net/jcpa/?page_id=13
    (特定非営利活動法人日本チャリティープレート協会)

  • 第3回(2021年度)移民・難民支援基金
    本基金は、日本国内の難民、移民、技能実習生、外国人労働者とその家族など、外国籍または外国にルーツをもつ人々の日本国内における様々な環境を改善することを目的とします。
    期間:〜9月30日(木)17:00まで
    https://www.public.or.jp/project/f0136
    (公益財団法人パブリックリソース財団)

  • TOYO TIREグループ環境保護基金
  • 助成対象とする団体・事業と助成枠
      01)公益に資する事業を計画している団体。
      02)環境保護・環境保全関連の事業活動。
        (1)里山・森林・緑化整備運動
        (2)生態系保護活動
        (3)水・河川環境保全活動
        (4)地域環境整備活動
        (5)リサイクル活動
        (6)環境教育・体験学習活動
        (7)啓発活動・イベント活動
        (8)研究・開発活動
        (9)その他
      03)2022年4月1日から2023年3月31日までの間における1年間の事業活動。
      04)助成金額上限:150万円
    期間:〜9月30日(木)当日消印有効
    https://www.philanthropy.or.jp/toyotires/
    (公益社団法人日本フィランソロピー協会)

  • 音健アワード2021
  • うたと音楽のチカラで、社会課題の解決と豊かな未来の想像を目指します!
    日本音楽健康協会は、これからの未来のために「うたと音楽」を用いる活動を応援しています。
    全国の様々なシーンでは素晴らしい音楽活動が行われております。当協会は、これらの活動に光を当て、秀逸な作品を表彰することで、この素晴らしい音楽活動を広く発信していきます。
    期間:〜9月30日(木)
  • http://www.onkenkyo.or.jp/award.html
    (一般社団法人日本音楽健康協会)

  • 公益財団法人ALSOKありがとう運動財団による福祉車両および活動助成金の寄贈2021年度
  • ALSOK (本社:東京都港区、社長:青山幸恭) が設立した「公益財団法人 ALSOK ありがとう運動財団」は、本運動の目的としております社会福祉に貢献するため、社会福祉法人等への「福祉車両」および社会支援事業をおこなう法人への「活動助成金」の寄贈を今年度も公募によりおこないます。
    期間:〜9月30日(木)
  • http://www.alsok-arigato-foundation.alsok.co.jp/
    (公益財団法人ALSOKありがとう運動財団)

  • 第19回「読売福祉文化賞」
  • 社会福祉の各分野で 21 世紀を切り開く創造的な業績をあげ、障害者や高齢者の暮らしやすい環境づくり、自立支援、社会参加の推進や、困難な状況にある子どもたちの支援などに貢献している団体、個人を励まし、豊かな福祉社会づくりの一助とする。特に新し活動を始めた人たちを応援していく。
    期間:〜9月30日(木)
  • https://www.yomiuri-hikari.or.jp/report/19-2.html
    (社会福祉法人読売光と愛の事業団)

  • NGO組織強化支援
  • 本事業では、NGO が自立した経済基盤を築き、組織として円滑に活動するための運営ン管理や事業遂行の知識、技術、ノウハウを身に着け、持続可能な組織運営を達成するとともに、日本社会において、市民が主体となる持続可能な社会の構築に向けた中心的な存在になることを期待して、各団体の組織強化を継続的に後押しすることを目的とします。
    期間:〜9月30日(木)
    http://ngo-ayus.jp/ngo/ngo_support/
    (NPO法人アユース仏教国際協力ネットワーク)

  • 多文化共生のまちづくり促進事業
  • グローバル化が進展し、日本に居住する外国人が定住傾向にある中で、文化的背景を異にする人々が共生・協働する社会の構築を推進するために、地方公共団体や地域国際化協会等が実施する多文化共生を推進する事業に対し、助成金を交付します。
    期間:〜9月30日(木)必着
  • http://www.clair.or.jp/j/multiculture/kokusai/page_8.html
    (一般財団法人自治体国際化協会(クレア))

  • 令和元年度補正予算小規模事業者持続化補助金<一般型>
  • 本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組 (例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等) や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
    第6回締切:10月1日(金)
    第7回締切:2022年2月4日(金)
  • https://r1.jizokukahojokin.info/
    (日本商工会議所/全国商工会連合会)

  • 第6回未来応援ネットワーク事業
  • 貧困の状況にある子ども等に寄り添って草の根で支援を行っているNPO等に対して支援を行い、社会全体で子どもの貧困対策を進める環境を整備することを目的に、「未来応援ネットワーク事業」を実施します。
  • 期間:〜10月4日(月)15:00※締め切り後の受付は一切いたしませんのでご注意ください。
    https://www.wam.go.jp/hp/miraiouen6th/
    (独立行政法人福祉医療機構)

  • ●現代演劇・舞踊対象公募プログラム"芸術家への直接支援(サバティカル)"
    現代演劇・舞踊分野で継続的に作品を発表し、一定の評価を受けている芸術家がサバティカル (休暇・充電) 期間を設け、海外の文化や様々な芸術に触れてもらうことを目的としたプログラムです。
    ※ 2022 年 4 月 1 日〜 2023 年 3 月 31 日の間に、サバティカル期間を設け、これまでの活動を振り返り、今後の展開のヒントを得たいと考えている方を優先します。
    ●現代演劇・舞踊対象公募プログラム"次世代の芸術創造を活性化する研究助成"
  • 次世代の芸術創造を活性化する提案や政策提言を目的にした調査研究活動を支援する助成プログラム
    応募(申請書交付)締め切り:2021年10月7日(木)
    申請書類提出締め切り:2021年10月14日(木)
  • ●現代演劇・舞踊対象公募プログラム"国際プロジェクト支援"
    海外のパートナーとの十分な相互理解に基づき実施内容や作品が発展していくプロジェクトを重視する。
    現代演劇・舞踊の国際化を目的とした助成プログラム
  • 申請書交付申し込み締切:2021年10月14日(木)
    申請書類提出締切:2021年10月21日(木)
  • https://www.saison.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/07/2022guidelines.pdf
  • https://www.saison.or.jp/application
    (公益財団法人セゾン文化財団)

  • ●NPO基盤強化資金助成"認定NPO法人取得資金助成"
    「NPO 基盤強化資金助成」では、地域の中核となり、持続的に活動する質の高い NPO 法人づくりを支援し、「認定 NPO 法人」の取得に必要な資金を助成します。
    期間:〜10月8日(金)17時
  • https://www.sompo-wf.org/jyosei/nintei-npo.html
    ●2021年度社会福祉事業 海外助成
    海外における社会福祉の向上を目指し、募集対象国において社会福祉分野で活動する非営利団体が行う活動を対象とした「海外助成」を行います。
    期間:〜10月8日(金)当日の消印有効
    https://www.sompo-wf.org/jyosei/kaigai.html
    (公益財団法人SOMPO福祉財団)

  • 2022年度「環境市民活動助成」
    セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、お客様がセブン‐イレブンの店頭募金を通して、地域の環境市民活動を支援する助成制度です。地域の環境問題を地域の市民が主体的に解決するために、さまざまな角度から支援し、市民主体の地域社会の実現を目指しています。
    ●地域美化助成(花と緑の助成・清掃助成がひとつになりました)
  • 期間:9月20日(月)〜10月10日(日)当日消印有効
    ●活動助成
    ●NPO基盤強化助成
    期間:10月11日(月)〜10月31日(日) 当日消印有効
  • https://www.7midori.org/josei/
    (一般財団法人セブン-イレブン記念財団)

  • 第11回毎日地球未来賞
    「毎日地球未来賞」は、未来の子どもたちに良好な環境を残すため、「食料」「水」「環境」の分野で、国内外の問題解決のために地道に取り組んでいる草の根的な市民団体や、小中高生・大学生など若い人たちの活動を表彰し、賞金を贈って活動を応援します。
    期間:〜10月12日(火)
    https://www.mainichi.co.jp/event/aw/chikyumirai/11-1.html
    (毎日新聞社)

  • ●音楽に関する公演他への助成
    ●音楽に関する研究への助成
    公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション (京都市) は、このたび、音楽文化の普及と発展のために毎年継続している、「音楽活動への助成と奨学援助」の 2022 年度分を開始しました。
    期間:〜10月14日(木)17時まで
  • https://micro.rohm.com/jp/rmf/recruitment/subsidy/index.html
    (公益財団法人ロームミュージックファンデーション)

  • 日本財団みらいの福祉施設建築プロジェクト公募
    事業の目的
    本事業は、福祉事業者と建築設計者が協働して提案する施設建築事業です。福祉施設のコンセプトや建物に、
    新たにデザインの視点を取り入れることで、福祉施設が利用者だけでなくその家族にとっても安心できる暮らしの場として、
    働く人にとっては誇りある職場となることを目指します。また、地域に開かれた福祉施設ができることで、将来的に街のシンボル
    として地域の人たちに親しまれる場となることを期待しています。
    期間:〜10月15日(金)17:00
  • https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/fukushi-kenchiku
    (日本財団)

  • がん患者団体助成事業

    正力厚生会は、全国のがん患者会、サポートグループなどで、資金不足からイベントやプロジェクト、研究などができない団体を公募し、活動資金を助成しています。

     2021 年度分を含めると、のべ 361 団体に助成してきました。 がんサロンの運営、情報発信や啓発を目的とした小冊子の作成、患者団体 HP のリニューアル、患者の就労支援の講習会開催など、さまざまな用途に活用していただいております。
    期間:〜10月15日(金)

  • https://shourikikouseikai.or.jp/works/kanja/doc.html
    (公益財団法人正力厚生会)


  • 日本クリエイション大賞

    本制度は、「より豊かな生活文化の創造に貢献したクリエイション・ワーク」を顕彰するもので、製品、技術、芸術・文化活動、地域振興、環境、福祉などジャンルを問わずクリエイティブな視点で、新たな時代を切り拓いた人物や事象を表彰し、その素晴らしさを広く知らしめていくことを目的としています。
    期間:〜10月15日(金)

  • https://www.japanfashion.or.jp/creation/
    (一般財団法人日本ファッション協会)


  • 2021(第19回)「学生ボランティア団体助成」

    現下のコロナ禍において、学生ボランティア活動が適切かつ円滑に実施されることが相当困難であることから、学生の皆さんの安全を確保しつつ、学生ボランティア活動を支援するため、これまでの学生ボランティア団体の活動を通じて得られた貴重な体験をまだボランティア活動の経験のない学生の皆さんに知ってもらい、共感を得ることによって新たなボランティア活動へと広がっていくことを期待して、「学生ボランティア活動体験レポート」を募集します。
    期間:〜10月15日(金)

  • http://www.gakusei-sc.or.jp/news/000177.html
    (一般財団法人学生サポートセンター)


  • ●2022年度鳥類保護団体への活動助成部門

    鳥類保護団体の鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。
    ●2022年度地域愛鳥活動助成部門
    地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。
    ●2022年度水辺の大型鳥類保護部門
    当部門は、「今日、鳥たちの身に起きていることは、明日は人間の問題になるかもしれない」という、基金設定趣旨でもある理念に鑑み、水と人と鳥が共存する生態系の再生を目指し、そのシンボルとして、誰もが知っている大型の鳥類でありながら、現在では殆ど見ることのできないコウノトリ・トキ・ツル等の保護、生息環境の整備等の活動で、当基金の助成がその後の継続的活動の突破口となるような助成を行います。
    期間:9月1日(水)〜10月15日(金)当日消印有効
    http://www.koueki-suntory-aityou.jp/
    (公益信託サントリー世界愛鳥基金)


  • ソーシャルビジネスプランコンペedge2021

    今年も ソーシャルビジネスプランコンペedge2021 を開催いたします!
    「edge」は勝ち残ることがゴールではないビジネスプランコンペ。
    社会課題解決に挑戦する人々のためのコミュニティへの入り口です。
    社会にある課題を解決し、よりよい社会づくりのために自分の力を発揮して行動を起こしたい若者のみなさん。
    ぜひ、ご応募ください!
    期間:〜10月15日(金)23:59まで

  • https://www.edgeweb.jp/
    (NPO法人edge)


  • ●2022年度県域安全事業助成
    ●2022年度広域安全事業助成
    期間:9月1日(水)〜10月15日(金)
    https://www.syaanken.or.jp/?p=11769
    (公益財団法人日工組社会安全研究財団)

  • ●2022年度笹川科学研究助成 実践研究部門
    ●2022年度笹川科学研究助成 学術研究部門
    期間:9月15日(水)10:00〜10月15日(金)23:59まで
  • https://www.jss.or.jp/ikusei/sasakawa/
    (公益財団法人日本科学協会)

  • 第17回TOTO水環境基金
    水にかかわる環境活動に継続して取り組む団体への支援を続けています。企業による一時的な物資や資金の支援だけでなく、団体を支援することで、持続的な発展を目指しています。
    期間:〜10月18日(月)当日消印有効
    https://jp.toto.com/company/csr/environment/mizukikin/spirit/thought.htm
    (TOTO株式会社)

  • かながわボランタリー活動推進基金21
    ボランタリー活動補助金(令和4年度事業分)
  • 地域や社会の課題解決に向け、ボランタリー団体等が取り組む事業を支援する制度です。
    期間:9月22日(水)〜10月22日(金)
  • http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/cnt/f5258/p27668.html#hojokin
    (神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター)

  • 美術に関する国際交流の助成
    日本の美術家が、海外において開催する個展や共同展、ならびに国内で開催される美術に関する国際会議等の活動を助成し、他国との文化交流の活性化に寄与しようとするものです。
    期間:9月6日(月)〜10月22日(金)必須
  • https://www.yg-artfoundation.or.jp/exchange.html
    (公益財団法人吉野石膏美術振興財団)

  • 未来のつばさ プロジェクト支援事業 2021
  • 自立奨学支援、また自立した人たちの相互扶助と交流を行う団体が企画する事業案件へ支援を行います。
    支援対象事業は、児童養護関連事業で、そのテーマや内容が子どもの権利擁護、子どもの最善の利益に資するものであることとしています。
    後期:9月1日(水)〜10月29日(金)必着
  • https://mirainotsubasa.or.jp/institution/outline/
    (公益財団法人楽天未来のつばさ)

  • 2022年度上期芸術文化助成(美術部門/音楽部門)
  • 助成対象
    ・若手芸術家の育成を目的とする活動。
    ・芸術文化の国際交流を目的とする活動。
    期間:10月1日(金)〜10月29日(金)17時迄
  • https://www.nomurafoundation.or.jp/category/culture#bosyu
    (公益財団法人野村財団)

  • 東京海上日勤あんしん生命給付型奨学金
  • 本奨学金は、疾病により保護者を失った遺児で、経済的理由により進学が困難な方に、奨学金の給付を行うことで大学等への進学を後押しすることを目的とし、「東京海上日動あんしん生命奨学金制度」に基づいて運営されるものです。
    期間:〜10月29日(金)※当日消印有効
  • https://www.philanthropy.or.jp/anshin/2022/
    (公益社団法人日本フィランソロピー協会)

  • アートによる地域振興助成
  • 現代アートのもつメッセージ性を軸としながら、地域住民や行政と協働し、その土地の独自性を生かした地域文化の振興に資する事業を助成対象としています。日本国内におけるアートプロジェクトの立ち上げと継続的発展を目的として助成をしています。
    期間:10月1日(金)〜10月29日(金)23時59分 締切厳守
  • https://fukutake-foundation.jp/subsidy/art_index
    (公益財団法人福武財団)

  • がん患者在宅療養支援事業
    読売光と愛の事業団は、人生の最終段階に進行がんなどのため在宅で療養する患者やその家族への支援活動をしているボランティアに助成金を支給します。
    期間:〜10月30日(土)
  • https://www.yomiuri-hikari.or.jp/report/post-344.html
    (社会福祉法人読売光と愛の事業団)

  • 第24回「日本水大賞」
    日本水大賞は、21 世紀の日本のみならず地球全体を視野に入れて、水循環系の健全化を目指し、美しい水が紡ぎ出す自然の豊かさの中にも水災害に対して強靱な国土と社会の実現に寄与することを目的としています。
    期間:〜10月31日(日)(郵送の場合は当日消印有効)
  • http://www.japanriver.or.jp/taisyo/application.htm
    (日本水大賞委員会/国土交通省)

  • アジア生協協力基金2022年度・助成金一般公募
    2009年度からは生協総合研究所(以下、生協総研)の公益財団法人への移行により、助成先の幅を広げ、協同組合に限らず、日本国内の草の根組織が、アジア・太平洋地域で行う協力先の人材育成や組織強化などの事業に対しても助成を行うことにしました。
    期間:9月1日(水)〜10月31日(日)
    https://ccij.jp/jyosei/kikinkoubo210819_01.html
    (公益財団法人生協総合研究所)

    ●令和4年度「キリン・地域のちから応援事業」
    次のような幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成します。災害の復興応援および防災や公衆衛生(新型コロナウィルス感染拡大防止への取り組み)に関しても広く募集します。なお、ボランティア活動の実施に伴う衛生資材(マスク・フェースシールド・消毒液など)も、助成対象の経費として計上できます。
    https://foundation.kirinholdings.com/subsidy/r4/index.html
    ●令和4年度「キリン・福祉のちから開拓事業」
    〜全国や広域にまたがり長期的な視点で福祉の向上を目指す団体を応援するプログラム〜
    助成対象となる事業
    障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を、長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている次のような団体に対して助成します。
    ※ここでの「ボランティア活動」は、自発的・自主的・利他的に行われる無償の活動を指します。
    (1)障害者の福祉向上に関わるもの
    (2)高齢者の福祉向上に関わるもの
    (3)児童・青少年の福祉向上に関わるもの
    (4)地域社会の福祉向上に関わるもの
    上記の、社会課題・問題を直接解決するための取り組み、啓発活動、政策提言やアドボカシー、ネットワークの構築・拡大、組織強化、人材の育成、技術や技法の研究、実践のための調査や研究、モデル化、生活環境をより良いものにするための保全・保護活動、等が対象です。
    https://foundation.kirinholdings.com/subsidy/r4/fukushi.html
    期間:〜10月31日(日)当日消印有効※申込締日が週末に当たります。計画的に投函をお願いいたします。
    (公益財団法人キリン福祉財団)

  • ●第48回研究助成
    ●第47回振興奨励候補者募集
    「食」の安定と安全 … 農業技術への取り組みを応援
    園芸技術や流通の研究に熱意のある農業技術者、園芸振興に大きな成果を上げた実践者。財団はこのような方々を支援致します。
    期間:〜10月31日(日)
  • http://www.matsushima-foundation.or.jp/
    (公益財団法人園芸振興松島財団)

  • 生きるたのしみ、働くよろこび カナエルチカラ
    中央ろうきん助成制度
    「生きるたのしみ」が「働くよろこび」につながり、「働くよろこび」をもつことが「生きる楽しみ」を生みだす。
    そのような「生きるたのしみ」と「働くよろこび」が相互に豊かな関係をつくりだす事業を応援します。
    期間:10月1日(金)〜10月31日(日)応募メール必着
    https://chuo.rokin.com/about/csr/josei/youkou.html
    (中央労働金庫)

  • 第32回コメリ緑資金
    助成対象となる活動分野
    ●自然環境保全活動
    A 原生の状態を維持している山林など
    ●里地里山保全活動
    B 原生的な自然と都市の中間に位置する里地里山など
    ●緑化植栽活動
    C 都市の緑地帯など
    期間:〜10月31日(日)当日消印有効
  • http://www.komeri-midori.org/koubo/guide.html
    (公益財団法人コメリ緑育成財団)
  • 第31期「助成“地域文化の振興をめざして”」
    期間:〜10月31日(日)
    一人ひとりが暮らす地域社会の文化は、人々にとって生きる自信や誇りを与えるものであり、その主体性を確立していく必要があります。特に心のふるさとを求めて地域文化の再認識が現在各地で求められているところです。本財団はこのような考え方のなかから、地域文化の活動に対し助成を行うものです。
  • http://www.zenzeikyo.com/assist/index.html
    (公益財団法人全国税理士共栄会文化財団)
  • 高速道路利用・観光・地域連携推進プラン
    一般財団法人国土計画協会は、高速道路の利用を通じた観光及び地域交流の推進を図る観点から、高速道路及び高速道路の SA、PA、IC、スマート IC 等を活用した取り組み、及び高速道路の利用者の利便増進に関する取り組み、及び観光に関する取り組みに対し一定の支援を行うため、公益的団体等が主体となって実施する実現可能なプランを募集し、優れたプランへは実現への支援を行っています。
    期間:〜11月1日(月)必着
  • https://www.kok.or.jp/project/highwayplan.html
    (一般財団法人国土計画協会)
  • 2022年度日本郵便年賀寄付金配分団体を公募いたします。
    日本郵便では、皆さまからお預かりした寄付金を大切に社会に役立てていくため、民間公益団体の組織基盤の強化や透明性の向上による適切な事業運営を重視しています。
    期間:9月13日(月)〜11月5日(金)
    https://www.post.japanpost.jp/kifu/topics/r030831_01.html
    (日本郵便株式会社)

  • ●音楽公演(オーケストラ・オペラ・室内楽等)への助成
    オーケストラ・オペラ・室内楽等の日本のプロの音楽団体が主催する創造的な音楽公演、また、それに伴う文化芸術の普及及び育成を対象として助成いたします。いずれも外国で開催されるものは、日本で企画し外国で公演するものに限ります。
    https://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/music_performance.html
    ●音楽に関する研究への助成
    音楽を対象とする専門的研究活動を対象として助成いたします。
  • https://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/music_research.html
  • ●美術展覧会(絵画・版画・彫刻等)への助成
    日本の美術館・博物館もしくは、団体が企画、開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会で、企画性に富み、芸術的、社会的に価値の高いものを対象として助成いたします。
    https://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/art_exhibition.html
  • 期間:10月1日(金)〜11月10日(水)必着
  • ●美術に関する研究への助成(出版助成)
  • 美術に関する研究成果の出版に対して助成をします。
    (対象範囲は西洋美術史、日本・東洋美術史、現代美術、芸術運営・支援などの研究といたします)
    期間:9月1日(水)〜11月10日(水)必着
  • https://www.kao-foundation.or.jp/assist/art/art_research.html
    (公益財団法人花王芸術・科学財団)

  • 小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>
  • 小規模事業者が経営計画及び補助事業計画を作成して取り組む、感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に関する取組を支援するものです。
    第4回受付締切:2021年11月10日(水)
    第5回受付締切:2022年 1月12日(水)
    第6回受付締切:2022年 3月 9日(水)
  • https://www.jizokuka-post-corona.jp/
    (中小企業庁)

  • ●若手芸術家の在外研修助成
    若手美術家の海外での研修を援助、助成し、更に活発な創作活動を奨励しようとするものです。
    ●美術職員の調査研究助成
    美術館等に勤務する学芸員等専門職員の調査研究を援助、助成し、美術館職員の資質の向上をはかることを通じて、美術館の発展に寄与しようとするものです。
  • ●美術に関する国際交流助成
  • 美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。
    期間:10月1日(金)〜11月12日(金)必着
    http://www.pola-art-foundation.jp/grants/index.html
    (ポーラ美術振興財団)
  • 2021年度後期 森村豊明会助成金
    期間:10月1日〜11月15日(月)当財団必着
  • https://morimura-houmeikai.jp/recruitment/
    (公益財団法人森村豊明会)
  • 2022年度河川基金助成事業
    河川基金では、よりよい”川づくり”に役立つ様々な研究や活動を支援しています。
    助成対象者別に以下の3部門があります。
    ●「研究者・研究機関部門」  
    対象:大学、高専、独立行政法人等の研究機関とそれに属する研究者 
    ※学校のクラブ活動に対しての助成も行っています。
    ●「川づくり団体部門」    
    対象:公益法人等、特定非営利活動法人、河川協力団体、任意団体、その他
    ●「学校部門」(学校助成)
    対象:幼稚園、保育所等、小・中・高等学校、特別支援学校等
    期間:10月1日〜11月15日(月)18時まで
    https://www.kasen.or.jp/kikin/tabid290.html
  • ●2022年度河川美化・緑化助成事業の募集
    「公益社団法人ゴルフ緑化促進会(Greenery by Golf Group:G.G.G.)」と連携して、河川やその近傍での美化、健全な緑化、環境改善・保全等に対して助成を行っています。
    https://www.kasen.or.jp/jyosei/tabid59.html
    期間:10月1日(金)〜11月30日(火)18時まで
    (公益財団法人河川財団)
  • 2022年度 CO・OP共済 地域ささえあい助成 
    本助成制度では、「生協」と「生協以外の団体」が「協働」しておこなう活動を支援します。
    異なる組織どうしが、思いを共有し、それぞれの持つ強みを生かして協働することにより、単独では成しえない成果を生み出すことを期待しています。
    期間:10月15日(金)〜11月15日(月)
  • https://coopkyosai.coop/csr/socialwelfare/
    (日本コープ共済生活協同組合連合会)
  • ●2021年度草の根技術協力事業「草の根協力支援型」
    草の根技術協力事業は、国際協力の意思のある日本の NGO/CSO、地方公共団体、大学、民間企業等の団体が、これまでの活動を通じて蓄積した知見や経験に基づいて提案する国際協力活動を、独立行政法人国際協力機構(以下、「JICA」という)が提案団体に業務委託して JICA と団体との協力関係のもとに実施する共同事業です(助成金とは異なります)。
    期間:〜11月17日(水)17時必着
  • https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/form.html#shien
  • ●2021年度草の根技術協力事業「草の根パートナー型」
    草の根パートナー型は、開発途上国への支援において既に豊富な経験と実績を有しているNGO等の団体を対象とした事業形態です。
    パートナー型の事業実施を通じて提案団体のこれまでの経験や強みを活かし、より開発途上国の課題解決に寄与する事業を展開することが期待されています。
    https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/form.html#partner
    ●2021年度草の根技術協力事業「地域活性型」
    地域活性型は、地方公共団体が主体となって提案・実施する事業形態です。地方公共団体や当該地域の団体の知見・経験・技術等を活用した海外展開と、途上国の開発課題の解決との両立を目指し、途上国への貢献だけではなく日本の地域や経済の活性化にも貢献するwin-winの関係を築くことが期待されています。
    https://www.jica.go.jp/partner/kusanone/form.html
    期間:〜12月10日(金)17時必着
    (独立行政法人国際協力機構)
  • 2022年度「防災教育チャレンジプラン募集
    防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けた防災教育チャレンジプランアドバイザーによる従来・オンラインでのアドバイスなどの支援を行います。
    期間:〜11月19日(金)15:00までに応募企画書をホームページにアップロード
  • http://www.bosai-study.net/boshu/index.html
    (防災教育チャレンジプラン実行委員会)
  • 芸術文化振興基金"舞台芸術・美術等の創造普及活動"
    本事業は、すべての国民が芸術文化に親しみ、自らの手で新しい文化を創造するための環境の醸成とその基盤の強化を図ることを目的に、政府からの出資金、民間からの出えん金を原資とした運用益により、芸術文化活動に対して支援を行うものです。
    期間:11月1日(月)〜11月19日(金)17:00
  • https://www.ntj.jac.go.jp/kikin/grant.html
    (独立行政法人日本芸術文化振興会)
  • 2021年度特定課題 外国人材の受け入れと日本社会
    トヨタ財団は、(1)外国人材が能力を最大限発揮できる環境作り、(2)外国人材の情報へのアクセスにおける格差の是正、(3)ケア・サポート体制を担う人材と既存資源の見直し、(4)高度人材の流入促進、(5)日本企業の海外事業活動における知見・経験からの学びと教訓という5つの助成分野を設定し、外国人受け入れの総合的な仕組み構築への寄与が期待できる調査・研究・実践に対して助成する本プログラムを2019年度より開始しました。
    期間:〜11月20日(土)23:59まで
  • https://www.toyotafound.or.jp/special/2021/migration.html
    (公益財団法人トヨタ財団)
  • 芸術活動助成金
  • 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。
    期間:11月28日(日)WEB上申請手続きが完了していること
  • https://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant01.html
    (公益財団法人朝日新聞文化財団)
  • 障がい者福祉助成金
    ヤマト福祉財団は、障がいのある方々が「自立して生活することで幸せを感じる」を大切に考えて活動しています。
    そこでヤマト福祉財団は、福祉施設・団体の方々へのお手伝いとして、障がいのある方々の給料を増額するための新規事業の立上げや生産性向上に必要な設備や機器を購入する資金と、障がいのある方々の福祉を増進するための事業や活動の資金を助成します。
    期間:10月1日(金)〜11月30日(火)当日消印有効
  • https://www.yamato-fukushi.jp/works/subsidy.html
    (公益財団法人ヤマト福祉財団)
  • 1.施設助成金
    2.什器・備品等助成金
    3.研究助成
    期間:〜11月30日(火)
    http://www.ogyaa.or.jp/subsidy/outline.html
    (公益財団法人日母おぎゃー献金基金)

  • ●第9回新型コロナウイルス感染症「医療崩壊」防止活動支援プログラム医療従事者支援
    ●第10回新型コロナウイルス感染症「医療崩壊」防止活動支援プログラム医療従事者支援
    期間:11月1日(月)〜11月30日(火)
    https://kikin.yahoo.co.jp/support/covid.html
    (Yahoo基金!)

  • 子どもゆめ基金
    子どもの体験活動・読書活動 令和4年度助成募集案内
    子どもゆめ基金は、子どもの体験・読書活動などを応援することを目的に、
    国や民間からの寄付金などを財源とし、子どもの健全育成の手助けをする基金です。
    郵送申請:10月1日(金)〜11月16日(火)消印有効
    電子申請:11月30日(火)17時締切
    https://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/
    (独立行政法人国立青少年教育振興機構)
  • 2022年度助成団体「募集要項」
    公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団は、1989年の設立以来、地域文化の振興に資する音楽・
    美術・演劇・伝統芸能の各分野の活動団体に対する助成事業を行っております。
    期間:10月1日(金)〜11月30日(火)当日消印有効
  • http://www.mut-tiikibunkazaidan.or.jp/pdf/2022yoko.pdf
    (公益財団法人三菱UFJ信託地域文化財団)

  • 芳心会 助成金
  • 助成金寄付者が、公益活動又は非営利活動等に従事する団体等に対してその活動を支援するための助成金を支給するに際し、その応募受付、及び助成金支給に係る審査等を行うことで、篤志家が行う支援事業を円滑に遂行するとともに、真に支援を必要とする方々のサポートに資することを目指しています。
    第3期募集:10月1日〜11月30日(必着)
    https://houshin-kai.or.jp/offering/
    (一般社団法人芳心会)

  • 2021年度日本財団補助施設の修繕・改造等に関する助成事業の募集
  • 日本財団の助成金により建設された施設をより一層有効に活用するための助成制度です。
    期間:〜12月24日(金)まで随時受付
  • https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/remodeling
    (日本財団)

  • 第5回リカジョ育成賞
  • 募集内容
    女子小中高生を対象に2021年1月1日〜2021年12月31日までに実施した、理系分野における興味・関心の向上や能力の育成を目的とした活動
    (例:学校の授業改善やクラブ活動、教育機関・企業・ NPO法人のアウトリーチや理系進路支援活動など)
    期間:〜2022年1月23日(日)
  • https://www.nissan-zaidan.or.jp/oitline-rika/?utm_source=CANPAN&utm_medium=mm&utm_campaign=rikajo
    (公益財団法人日産財団)
  • 2021年度暴力団排除事業に関する助成の募集
    期間:〜2022年3月31日(木)
    地域住民が自分たちの街から暴力団事務所をなくすための暴排活動事業及び暴排訴訟事業に対して助成金を交付します。
  • https://www.syaanken.or.jp/?p=11700
    (公益財団法人日工組社会安全研究財団)

  • 大規模災害時防犯活動緊急助成の募集
    期間:2019年4月1日(月)以降 通年
    https://www.syaanken.or.jp/?p=10623
    (公益財団法人日工組社会安全研究財団)

  • 令和2年度コンテンツグローバル需要創出促進事業費補助金(三次補正)
    国内におけるポストコロナを見据えた収益基盤の強化に資する公演及び当該 公演を収録した動画の全部又は一部の海外向けのデジタル配信の実施を支援
    期間:※原則隔週金曜日に応募を締め切ります。
  • 詳しくはこちら
    (特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO))

  • JT SDGs貢献プロジェクト〜包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて〜
    期間:申請は年2回(6月1〜30日、12月1〜31日)の期間内に受け付けています。
    分野:環境の保全、災害救援
    https://www.philanthropy.or.jp/jt/
    (公益社団法人 日本フィランソロピー協会)

  • 大竹財団助成事業
    期間:通年
    分野:環境保全、人権・平和、NPO支援
  • https://ohdake-foundation.org/%e5%a4%a7%e7%ab%b9%e8%b2%a1%e5%9b%a3%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91/
    (一般財団法人 大竹財団)

  • つながろう、心で広げよう、笑顔の助け合い!
  • 「地域助け合い基金」でコロナ禍を乗り越えて共生社会へ
    期間:常時実施。寄付は時期を問わず、配分は随時行います。
  • https://www.sawayakazaidan.or.jp/covid19-donate/
    (公益財団法人 さわやか福祉財団)

  • 地域文化活動事業助成
    期間:随時
    分野:学術、文化、芸術またはスポーツ
    http://o-bunka.t-zaidan.jp/furtherance/index.html
    (一般財団法人 冲永文化振興財団)

  • 共感助成
    期間:随時
  • https://shinrai.or.jp/subsidy-what/index.html
    (公益財団法人 信頼資本財団)

  • JT SDGs貢献プロジェクト 
    随時募集
    分野:格差是正、災害分野、環境保全
    https://www.philanthropy.or.jp/jt/
  • (公益社団法人 日本フィランソロピー協会)

  • 患者・家族会設立助成金
    期間:随時
    分野:保健、医療または福祉
    https://japan-iddm.net/life-info/make-a-friend/subsidy-for-patient-and-family/
    (NPO法人 日本IDDMネットワーク)

  • 非営利団体向けIT製品・サービスの寄贈
    期間:随時
  • https://www.techsoupjapan.org/
    (認定NPO法人 日本NPOセンター/TechSoup)

  • 令和3年度クラウドファンディング活用型まちづくりファンド募集
    期間:随時
    http://www.minto.or.jp/products/fund_rec.html
    (一般財団法人民間都市開発推進機構)

  • 『福祉、医療、教育、芸術などの分野で、社会的弱者及び障がい児(者)を対象に活動している団体への助成』
    期間:随時
  • http://www.masonicfoundation.or.jp/guidance.html#btnArea
    (一般財団法人日本メイスン財団)


 

 

▲一番上へ戻る