大和市民活動センター

  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 助成金・補助金情報

お役立ち情報

助成金・補助金情報、その他の情報

※下記の内容につきましては、各主催までお問い合せください。このページのリンク先は外部サイトになります。


  • 第2回「ジャーナリズムX(エックス)アワード
  • 私たちジャーナリズム支援市民基金は、健全なジャーナリズムが力をつけていくためには、その中身 (内容・コンテンツ) と器 (媒体やプラットフォーム) の両面で進化 / 深化が必要不可欠と考え、それら両面のいずれか、あるいは両面のシナジー (相乗効果) を実現した取り組みを応援するため、「第 2 回ジャーナリズム X (エックス) アワード」を公募します (エックスは未知の X、Next の X、Crossover の X、Experiment の X など…)。
    自由で公正な社会のための情報伝達・交換と行動とを促進する創造力 / 想像力豊かな取り組みを、市民社会のメンバーが選び出します。
    期間:〜4月11日(日)
  • https://jxaward.com/
    (ジャーナリズム支援市民基金)

  • 新型コロナウイルス対応緊急支援助成(在留外国人支援)
  • JPFはコロナ禍での在留外国人の直面した課題に対して、「緊急人道支援」と「支援基盤作り」を組み合わせた「在留外国人コロナ緊急支援事業」を実施します。
    なお、本プログラムは在留外国人・移住者にかかわるアドボカシー活動に取り組んできた公益財団法人日本国際交流センター(JCIE)と共同実施いたします。
    期間:〜4月12日(月)17時必着:郵送またはメールで申請)
  • https://www.japanplatform.org/contents/kyuminyokin/programs/covid19-2020_foreigner.html
    (特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム)

  • 健全育成研究助成
  • 趣旨
    児童の健全育成に寄与する研究に携わる研究者に対し、有望な研究テーマを選抜し、研究費の一部を補助する。
    助成は、一般助成ならびに児童厚生員養成校特定助成の2つとする。
    期間:〜4月14日(水)必着
  • https://www.jidoukan.or.jp/project/kenzenikusei#tab2
    (一般財団法人児童健全育成推進財団)

  • 新型コロナウイルス感染症に対応した自殺防止対策事業の公募
  • 事業目的
    新型コロナウイルス感染症による経済活動、社会生活及び社会的孤立等の影響から、自殺の要因となりかねない経済、雇用、暮らしや健康問題等の悪化による自殺リスクの高まりを踏まえ、民間団体が行う自殺防止に関する取組へ支援することを目的とする。
    期間:〜4月14日(水)17時(必着)
  • https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000207836_00011.html
    (厚生労働省)

  • 第73回保険文化賞募集
  • 第一生命は、生命保険業を通じた社会への貢献とともに国民の皆さまの健康・保健衛生の向上に努めています。
    当賞は、保健衛生の向上に取組む人々に感謝と敬意を捧げる賞として1950年に創設。おかげさまで今年73回目を迎えます。
    厚生労働省などの後援を得て毎年実施し、その時代におけるさまざまな課題に取組んでこられた方々を表彰しています。
    受賞者の方々は天皇・皇后両陛下の拝謁をお受けいただいており、権威ある賞として高く評価されております。
    期間:〜4月15日(木)当日消印有効
  • https://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/challenges/hoken02.html
    (第一生命保険株式会社)

  • 令和2年度国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業
  • 事業の目的
    新型コロナウイルス感染症の影響で販路を失った国産農林水産物等について、
    販路の多様化や地域の特色を生かした交流イベント等を通じて、
    需要に応じた販売活動の多様化に資する施策を一体的かつ総合的に推進することです。
    期間:〜4月15日(木)23:59
  • https://hanrotayouka.jp/vol2.html
    (国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業事務局)

  • 第32回「研究助成・事業助成・ボランティア活動助成
  • 公益財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団は、在宅ケア推進に資する事を目的とした研究・事業・ボランティア活動に対し、研究助成・事業助成を行い、もって国民医療・福祉の向上に寄与するものです。
    期間:〜4月15日(木)
  • http://www.fbm-zaidan.or.jp/Guide_00.html
    (公益財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団)

  • A.博物館学芸員等の内外研修に対する助成
    B.博物館に関する国際交流に対する助成
    C.青少年の社会教育活動に対する助成
    D.文化及び芸術等の振興に対する助成
    期間:〜4月16日(金)必着
  • https://kameimuseum.or.jp/foundation/foundation-application/
    (公益財団法人カメイ社会教育振興財団)
  • 持続可能な地域活動援助モデル構築事業
    本事業では全国母子連絡協議会と連携をして、全国の母子生活支援施設をはじめ、母子生活支援施設と協力体制を図る子ども支援団体を対象にインフラ整備のための助成を行います。インフラ整備に加えて、コロナ禍で生活課題が深刻化した地域の子ども、子育て世帯へこども食堂等居場所と連携しながら食支援を通じたニーズ把握、アウトリーチ活動を行うための助成を行います。
    期間:〜4月16日(金)必着
  • https://mow.jp/corona2021.htm
    (一般社団法人全国食支援活動協力会)

  • 2021年度団体活動支援助成
  • 当財団では、食物アレルギーに関わる社会環境の改善に寄与することを目的に、団体(民間企業を含む)及びグループによって行われる食物アレルギーに関する問題解決を目指した活動や啓発活動に対して活動支援助成を実施いたします。
    期間:〜4月22日(木)当日消印有効
  • https://www.miraizaidan.or.jp/general_public/grants/2021/01.html
    (公益財団法人ニッポンハム食の未来財団)

  • NOBUKO基金
  • 「NOBUKO基金」は、伸子さんのご遺志に沿って、困難な状況を生きる子どもたちが困難を乗り越え、それぞれの可能性を最大限に伸ばせるように支援を行っているNPOを応援することを通じて、伸子さんご自身がそうであったように「前向き」で「行動力」のある子どもたちが育っていくことを願い、伸子さんの人生の軌跡と成果を未来の子どもたちへの贈り物とするものです。
    期間:3月23日(火)〜4月23日(金)
    https://www.info.public.or.jp/nobuko-fund?utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=2021%e5%b9%b42%e6%9c%8826%e6%97%a5%e5%8f%b7&utm_medium=email
    (公益財団法人パブリックリソース財団)

  • 令和3年度「未来のみなとづくり助成(港・海辺活動/調査研究助成)」募集
  • 一般財団法人みなと総合研究財団(以下、「みなと総研」という。)では、環境教育等に係る港や海辺の活動を拠点とする特定非営利活動法人や任意団体等、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究を行う大学や研究機関、特定非営利活動法人を支援するため、「令和3年度未来のみなとづくり助成(港・海辺活動/調査研究助成)」を実施いたします。
    期間:〜4月23日(金)(必着)
  • https://www.wave.or.jp/doc/2021/2021_josei.html
    (一般財団法人みなと総合研究財団)

  • 第57回(2021年度)研究助成
  • 乳幼児期から学齢期・思春期の子どもの問題、家族・家庭の諸問題および高齢者の問題に関する精神保健・福祉の諸領域(児童青年精神医学・小児科学・教育学・心理学・社会学・家族精神医学・人間関係学・老年精神医学等)についての基礎的、臨床的な研究への助成を行ないます。
    期間:〜4月24日(土)当財団必着
  • https://www.my-kokoro.jp/assist/
    (公益財団法人明治安田こころの健康財団)

  • 第17回ヘルシーソサエティ賞候補者募集のご案内
  • 現在新型コロナウイルス感染症の脅威に全世界が厳しい対応を迫られている中で、第17回ヘルシー・ソサエティ賞では例年とは異なるアプローチで候補者の募集、選考を行うことと致しました。今回は「教育」「ボランティア」「医師」「医療・看護・介護従事者」「パイオニア」の各部門において、新型コロナウイルス感染症への対応で素晴らしい貢献をされている方々に対象を絞って候補者の募集、選考を行います。
    期間:〜4月27日(火)必着
  • http://www.healthysociety-sho.com/about/index.html
    (ヘルシー・ソサエティ賞事務局)

  • 2021年助成金のご案内
  • BNI財団ジャパンでは、児童・青少年を対象とした非営利の教育プログラムに対して助成金(Givers GainR Grant)を交付しています。
    日本の未来を担う子どもたちが質の高い教育を受けることができるよう、教育に携わる多くの方々に助成金をご活用いただけると幸いです。
    期間:〜4月30日(金)
  • https://www.bnifoundation.jp/grant-guidelines/
    (一般財団法人BNI財団ジャパン)

  • 日本財団2021年度「子ども第三の居場所」事業募集
  • 「子ども第三の居場所」は下の表に掲げる3つのモデルである、「常設ケアモデル」「学習・生活支援モデル」「コミュニティモデル」のいずれかの形態で実施します。
    期間:〜4月30日(金)17:00まで(インターネットによる申請のみ)
  • https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/child-third-place
    (公益財団法人日本財団)

  • 気象文化大賞
  • 気象文化を広めるには、草の根で実践されている気象活動に関して、従来の発想にとらわれない知恵を、個人、企業、団体を問わず幅広く結集し、広げていく必要があります。そこで気象の減災・自助・共助、経済的利用、環境問題などへの対応における実用的な気象研究・活動について、新たなる研究・活動を行おうと計画している、または、これまで革新的な成果をあげた、「個人」および「団体」のこれからの発展を願い「気象文化大賞」として表彰し、研究・活動について助成いたします。
    期間:〜4月30日(金)
  • https://www.wxbunka.com/prize_grant/
    (一般財団法人WNI気象文化創造センター)

  • パタゴニア環境助成金プログラム
  • パタゴニア日本支社の助成金は、社会変革の促進とポジティブなインパクトの拡大をミッションとする米国の非営利組織〈Tides Foundation (タイズ財団)〉を通じて実施されることになります。
    期間:〜4月30日(金)
  • https://www.patagonia.jp/how-we-fund/
    (パタゴニア)

  • 芸術文化助成
  • 野村財団は若手芸術家の育成活動および公演会、展覧会、シンポジウムの開催など芸術文化の国際交流活動に対する助成を行っています。
    期間:4月1日(木)〜4月30日(金)17:00必着
  • https://www.nomurafoundation.or.jp/culture/cu_koubo/art_gr01.html
    (公益財団法人野村財団)

  • ●公益信託富士フイルム・グリーンファンド(活動助成・研究助成)
  • 富士フィルム・グリーンファンドは、今年(2021年度)で38年目を迎え、昨年までの助成先は191件となりました。
    身近な自然を守るために地域に根付いた活動をしてきた方、あるいは環境保全の研究を実際に進めてきた方で、この助成によって大きな進展が望める活動や研究を対象としています。
  • http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/fgf_ken.htm
    ●公益信託ミキモト海洋生態研究助成基金
    応募資格:大学等の研究機関の研究者、または研究グループ。中・高等学校等の教諭、生物クラブなど
  • http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/mikimoto.htm
  • ●公益信託増進会自然環境保全研究活動助成基金
  • 応募資格:小・中・高等学校の教員。大学・大学院及びその他の研究機関等に所属する方。各学会等から推薦を受けた方。下記対象となる調査・研究の生物保全活動に実績のある者。以上に該当するか、またはその方を含むグループ
  • http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/zoshinkai.htm
  • ●公益信託乾太助記念動物科学研究助成金基金
  • 応募資格:主として日本の大学及び研究機関に所属の国内外の若手研究者で、指導教官等の推薦のある者。年齢は応募締切日現在35歳以下とする。
    http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/inui.htm
    期間:〜5月6日(木)
    ●公益信託四方(しかた)記念地球環境保全研究助成金
    応募資格:若手研究者(大学院生等を含む)、または研究グループ
    期間:〜5月14日(金)
    http://www.jwrc.or.jp/service/shintaku/shikata.htm
    (一般財団法人自然環境研究センター)
  • ●緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業
  • 自然環境(緑・水・大気)の破壊が急速に進んでいる現代、環境の悪化防止と再生を目指して緑化を推進することにより、ヒートアイランド対策の一環となることを目的とする。
  • https://takahara-env.or.jp/bosyu/01_heat_island.html
    ●子供たちの環境学習活動に対する助成事業
    緑化や自然体験などの環境学習活動の実践を通じて、自然環境の保全と改善について、地域の子供たちの意識向上を図ることを目的として、次の二つの事業を行う。
    (イ)都会の子供たちの環境学習活動に対する助成事業
    (ロ)全国都市緑化フェア会場周辺の子供たちの環境学習活動に対する助成事業
  • https://takahara-env.or.jp/bosyu/02_env_study.html
    期間:〜5月7日(金)必着
    (公益財団法人高原環境財団)

  • 医学研究助成
    生活習慣病をはじめとする主要な医学研究課題について、毎年、国内の大学・病院・医学研究機関の研究者を対象に研究概要の公募を行い、優れた研究活動を対象に助成を行っています。
    期間:〜令和3年5月7日(金)書類必着
  • http://www.kousei-zigyodan.or.jp/igakukenkyu_zyosei.html
    (公益財団法人大樹生命厚生財団)

  • 2021年度調査研究助成募集(一般枠/継続枠/若手研究支援枠)
    助成対象:「市民科学」の考え方に基づく調査研究であれば分野・テーマは問いません。若手研究枠は、大学(院)生など若い世代の方の応募を歓迎します。
    期間:〜5月7日(金)午後9時(日本時間)
  • http://www.takagifund.org/apply/index.html
    (認定NPO法人高木仁三郎市民科学基金)

  • 2021年そらべあスマイルプロジェクト〜第74・75・76基目の募集により寄贈設備の拡充・環境教育を充実〜
    この活動は、再生可能エネルギーの普及・啓発を通じた地球温暖化防止を目的とし、全国の幼稚園・保育園・こども園等を対象に、太陽光発電設備「そらべあ発電所」の寄贈、及び、園の環境教育活動を促進するものです。2008年より開始し、これまでに全国72基の「そらべあ発電所」の設備工事を終えています。
    今年はプロジェクト開始から13年目を迎えます。気候変動の影響は身近なものとなり、これまで以上に自然エネルギーの普及・啓発が求められることから、2021年公募より太陽光発電設備の拡充とともに、環境教育活動支援の充実を図り、子どもたちへの環境教育活動を更に推進してまいります。
    期間:〜5月7日(金)
  • https://www.solarbear.jp/applications/2009/
    (特定非営利活動法人そらべあ基金)

  • 立ち止まり対話するための助成金「AKBN(アケボノ)ファンド」第4期
    本助成金プログラムは組織基盤整備の根本として、すぐ側にいる理事・職員・支援者と対話するために、立ち止まり、足元を確認することを目的に設立されました。「短期的な成果や収入に結びつかないが長期的に見て重要な取り組み」に必要な、管理部門の人件費やその他の費用を助成し、支援を行う制度です。
    期間:〜5月7日(金)23:59
  • https://aka-tsuki.org/info/consulting/6647/
    (認定NPO法人アカツキ)

  • みらいチャレンジプログラム
  • 概要
    みらいチャレンジプログラムはサントリーグループの東日本大震災復興支援 「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、
    地域の再興を目指して新たな活動を 立ち上げようという個人・団体の活動を奨励金の支給等を通じて支援する (被災による活動の再興も含む)ものです。
    期間:〜5月10日(月)当日消印有効
    https://www.suntory.co.jp/company/csr/support/mirai/guideline/
    (サントリーホールディングス株式会社)

  • ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金"一般型(特別枠含む)・グローバル展開型″2021年度6次締切分
  • ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更 (働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等) 等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。
    期間:4月15日(木)〜5月13日(木)17:00
  • https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html
    (全国中小企業団体中央会)

  • 2021年度文化芸術・スポーツ等振興活動への助成事業
  • 趣旨
    公益財団法人ブルボン吉田記念財団(以下「当財団」という。)の定款第3条に定める目的を達成
    するため、文化芸術・スポーツのイベントへの助成を通じて、次世代への継承、次世代の育成及び
    広く国民の皆様の心と身体の健康増進に貢献いたします。
    期間:〜5月15日(土)
  • https://www.bourbon-yoshidakinen-foundation.or.jp/culture03.html
    (公益財団法人ブルボン吉田記念財団)

  • 2021年度自然体験活動支援事業「第20回トム・ソーヤースクール企画コンテスト」
  • 当財団では、「トム・ソーヤースクール企画コンテスト」を主催し、自然体験活動にとって大切な「企画力」の向上を図るために、全国からユニークで創造性に富んだ自然体験活動の企画案を公募しています。
    期間:〜5月17日(月)
    http://www.shizen-taiken.com/contest2021/2021infof.html
    (公益財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団)

  • 第38回(令和3年度)老後を豊かにするボランティア活動資金助成
  • 高齢者を主な対象としたボランティアグループ及び地域共生社会の実現につながる活動を行っている高齢者中心のボランティアグループに対し、活動において継続的に使用する用具・機器類の取得資金を助成します。
    期間:〜5月21日(金)必着※都道府県・政令都市または市区町村の社会福祉協議会の推薦を受けて申請
  • http://www.mizuho-ewf.or.jp/
    (公益財団法人みずほ教育福祉財団)
  • 2021年度「新設」老人福祉施設・老人ホーム等におもちゃセット助成事業
  • 2021年度「新設」のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業
  • 2021年度既設のおもちゃ図書館におもちゃセット事業
    当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、株式会社バンダイの創業者である山科直治氏故人が私材を基金として拠出し、1984年に設立されました。
    ボランティア運営する全国の「おもちゃ図書館」や老人福祉施設や老人ホーム等に新規開設する「おもちゃ図書館」におもちゃの助成を行っています。
    期間:〜5月21日(金)必着
  • http://www.toylib.or.jp/
    (特定非営利活動法人おもちゃの図書館全国連絡会)

  • ●シニアボランティア活動助成
  • 助成趣旨
    シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。
  • http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/senior-volunteer/step2.htm
  • ●2021年度ビジネスパーソンボランティア活動助成
  • 助成趣旨
    ビジネスパーソンのボランティア活動を支援することにより、ビジネスパーソンのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。
  • http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/volunteer/index.htm
  • 期間:〜5月25日(火)当日消印有効
    (公益財団法人大同生命厚生事業団)

  • 第16期福祉たすけあい基金
  • 地域の福祉課題の解決やたすけあい活動、またそれらに関連した自発的(ボランタリー)な文化や活動の普及等のため の 活動。
    ・「 新規事業・活動の立ちあげ 」
    ・「 既存の事業・活動の拡大 」
    ・「既存 事業・活動の運営維持 」
    ・「 市民の共感を広げる事業・活動」等
    ※事業 実施期間に必要な広報費、印刷製本費、研修費、設備費、講師謝金、交通費等。
    ※事業 実施に必要なスタッフ人件費等のランニングコストも 対象となります 条件有
    期間:4月24日(金)〜5月28日(金)
  • https://lively-citizens-fund.org/archives/3312
    (公益財団法人かながわ生き活き市民基金)

  • 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」
  • 助成内容:地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる5つのテーマのいずれかに該当する活動
    期間:〜5月31日(月)消印有効
  • http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html
    (公益財団法人日本生命財団)

  • 2021年度B&G海洋クラブ登録団体募集
  • B&G海洋クラブとは、マリンスポーツ活動や、海や川、湖・池等での環境学習、環境保全活動などの、水辺の自然体験活動を通して、地域の子どもたちの健全育成、地域貢献活動を行う組織です。現在、全国293団体(2021年3月現在)が登録し、年間延べ25万人が海洋クラブで水辺の活動等を行っています。登録にあわせて、B&G財団から、活動への支援として、活動器材(上限200万円)を配備いたします。
    期間:〜5月31日(月)必着
  • https://www.bgf.or.jp/club/index.html
    (ブルーシー・アンド・グリーンランド財団)

  • 第20回ドコモ・モバイル・サイエンス賞 2021
  • ドコモ・モバイル・サイエンス賞は、移動通信を含めた情報通信の発展と若手研究者の育成を目的とし、優れた研究成果・論文・著書の発表等を通じて、産業、社会・文化の発展に貢献し、社会的課題の解決等にも繋がりうる業績を挙げた研究者(グループ含む)を表彰するものです。
    期間:〜5月31日(月)必着
  • https://www.mcfund.or.jp/mobilescience/entry.html
    (NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド)

  • 令和3年度文化芸術交流海外派遣助成
  • 日本の芸術や文化の海外への紹介や文化芸術分野における国際的な貢献を目的として、海外において公演、講演、デモンストレーション、ワークショップ等の文化芸術事業を実施するため、海外に渡航する芸術家や日本文化諸分野の専門家等に対し、経費の一部を助成します。
    期間:〜2021年6月1日(火)
  • https://www.jpf.go.jp/j/program/culture.html
    (独立行政法人国際交流基金)

  • 第19回「配食用小型電気自動車寄贈事業」
  • みずほ教育福祉財団は、高齢者を対象とした福祉活動を支援するため、みずほファイナンシャルグループ役職員からの募金を主な原資として高齢者に向けた配食サービスを行っている民間団体に対し配食用小型電気自動車(愛称:みずほ号)の寄贈を行います。
    期間:〜2021年6月4日(金)必着
  • http://www.mizuho-ewf.or.jp/
    (公益財団法人みずほ教育福祉財団)

  • 公益信託中西茂
  • みずほ教育福祉財団は、高齢者を対象とした福祉活動を支援するため、みずほファイナンシャルグループ役職員からの募金を主な原資として高齢者に向けた配食サービスを行っている民間団体に対し配食用小型電気自動車(愛称:みずほ号)の寄贈を行います。
    期間:〜2021年6月4日(金)必着
  • http://www.mizuho-ewf.or.jp/
    (公益財団法人みずほ教育福祉財団)

  • 2021年度国際助成プログラム
  • 本プログラムは、日本を含む東アジア・東南アジアの各国・地域を対象に、新型コロナウイルスによって顕在化した諸課題への対応を始めとするアジアの共通課題の解決に取り組む人々同士が、互いに交流し学びあうことを通じて新たな視点を獲得し、次世代が担う未来の可能性を広げていくことを目的としています。
    期間:〜2021年6月5日(土)(日本時間23時59分
  • https://www.toyotafound.or.jp/international/2021/
    (公益財団法人トヨタ財団)

  • 令和3年度第48回障がい者福祉への助成
  • 木下財団は、障がい者支援に取り組むNPO等の団体に対し、その事業活動の進展に寄与することを主な目的に助成事業を行っています。令和3年度の助成については以下のとおりです。みなさまからの応募をお待ちしております。
    期間:5月1日(土)〜6月7日(月)必着
  • http://www.kinoshita-zaidan.or.jp/subsidy/
    (社会福祉法人木下財団)

  • 実践的課題研究・若手実践的課題研究
  • 助成内容:「実践的研究助成対象分野・テーマ」に対する課題を明確にした実践的研究
    期間:〜6月15日(火)消印有効
  • http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html
    (公益財団法人日本生命財団)

  • 技術研究助成
  • 2012年4月からは、「公益財団法人JFE21世紀財団」へ移行し、JFEグループとの連携を図りながら、財団の設立趣旨・目的である「21世紀鉄鋼産業の振興および豊かな生活文化の形成への貢献」を果たすべく、上記の公益目的事業を進めています。
    期間:〜6月18日(金)
  • http://www.jfe-21st-cf.or.jp/furtherance/entrance.html
    (公益財団法人JFE21世紀財団)
  • グラフィック文化に関する学術研究助成
    DNP文化振興財団では、わが国および世界のグラフィックデザイン、グラフィックアート文化の発展と、学術研究の振興に貢献することを目的に、人文社会科学、自然科学を問わず幅広い学問領域からグラフィックデザイン、グラフィックアートに関する研究テーマに対して助成を行います。
    期間:〜6月19日(土)必着
    https://www.dnpfcp.jp/foundation/grants/
    (公益財団法人DNP文化振興財団)

  • 令和3年度子どもゆめ基金助成金2次募集
  • 子どもゆめ基金は、子どもの健やかな育成を願って活動されている皆様をバックアップします。
    郵送申請:令和3年5月1日(土)〜6月15日(火)
    電子申請:令和3年5月1日(土)〜6月29日(火)
  • https://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/index.html
    (独立行政法人国立青少年教育振興機構)

  • 青少年スポーツ振興に関する助成金(後期)
  • 交付の対象団体
    青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し、または自ら行い、かつ3年以上継続して活動している、次の要件を満たした団体とします。
  • 【団体の要件】
    (1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
    (2)上記以外の団体で、次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
    1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること。
    2.団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること。
    3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること。
    4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること。
    期間:2021年6月21日(月)
  • http://www.yonexsports-f.or.jp/joseikin.html
    (公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団)

  • 2021年度社会福祉助成金募集
  • 社会福祉の向上に寄与することを願い、主として障害児者の福祉向上を目的とする事業や研究を対象に助成します。
  • http://mizuhofukushi.la.coocan.jp/bosyu/bosyu01.html
  • 2021年度電動車椅子贈呈事業
    障害児者のより積極的な社会参加の推進を目的に、電動車椅子贈呈事業を行っています。
    期間:〜6月25日(金)まで※当日消印(業者受付印)有効
  • http://mizuhofukushi.la.coocan.jp/bosyu/bosyu03.html
    (公益財団法人みずほ福祉助成財団)

  • 第15回読売あをによし賞 候補者募集
  • 読売あをによし賞は、かけがえのない有形・無形の文化遺産を最前線で守り伝える団体・個人の取り組みを顕彰するため、2006年に創設されました。中西進・国際日本文化研究センター名誉教授をはじめとする専門家による委員会で本賞、奨励賞、特別賞を決定します。こうした顕彰活動を通じ、文化遺産保護、継承に対する国民世論の高まりを期待する狙いがあります。
    期間:〜6月30日(水)必着
  • https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/awoniyoshi.html
    (読売新聞社)

  • 日立感染症関連研究支援基金
  • 本基金は、COVID-19禍への対処において顕在化したさまざまな問題をエビデンスに基づき学術的に調査、分析、考察し、その知見を国際的に共有することをめざす研究に対して助成するものです。
    期間:〜6月30日(水)23:59(日本時間)です。
  • https://www.hitachi-zaidan.org/activities/fundsupport/index.html
    (公益財団法人日立財団)

  • 2021年度社会福祉助成事業
    事業助成<ボランティアグループ等が行う事業への助成>
    ボランティアグループ等が在宅高齢者または在宅障がい者等のために福祉活動や文化活動を行うために必要な費用または機器、機材、備品等を整備するための費用に対し助成する。(在宅高齢者・在宅障がい者等の家族のための福祉活動や文化活動を含みます。また、社会福祉法人等が行う在宅高齢者等への地域公益事業・生活支援事業(例.生活物品入手支援・配送等)を含みます。)
  • 調査研究助成<高齢者保健・医療、生活習慣病または高齢者福祉に関する調査研究への助成>
    社会福祉法人または民間機関等が実施する高齢者保健・医療、生活習慣病に関する研究または高齢者福祉に関する調査または研究に必要な費用に対し助成する。
    期間:〜6月30日(水)必着
  • http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/promotion_recruitment/index.html
    (公益財団法人太陽生命厚生財団)

  • 2022年度文化保護活動助成
  • 指定文化財を中心とする人類共有の文化遺産を、将来の世代に継承していくために実施します。
    助成対象の種類
    1.美術・工芸品等の文化財
    2.史跡・考古資料等の歴史遺産の保存・修復・公開活用
    3.これらの環境保全等に関わる事業や活動
    申請期間web:5月15日(土)〜7月5日(月)
    申請期間書類:(郵送、宅配便等)6月1日(火)〜6月30日(水)
  • https://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant02.html
    (公益財団法人朝日新聞文化財団)

  • 2021年度下期日本台湾交流事業
  • 日本と台湾との学術交流及び日本の文化を紹介することにより、学術・文化交流促進に協力することを目的をとし,助成事業を行っています。
    期間:〜7月30日(金)必着
  • https://www.koryu.or.jp/business/subsidy/
    (公益財団法人日本台湾交流協会)

  • 2021年度男女共同参画・少子化関連顕彰事業募集
  • 顕彰の趣旨
    この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策が、わが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。
    期間:〜9月30日(木)必着
  • https://hodogaya-foundation.or.jp/equality/req/
    (公益社団法人程ヶ谷基金)

  • 2021年度日本財団補助施設の修繕・改造等に関する助成事業の募集
  • 日本財団の助成金により建設された施設をより一層有効に活用するための助成制度です。
    期間:〜12月24日(金)まで随時受付
  • https://www.nippon-foundation.or.jp/grant_application/programs/remodeling
    (日本財団)
  • 2021年度暴力団排除事業に関する助成の募集
    期間:〜2022年3月31日(木)
    地域住民が自分たちの街から暴力団事務所をなくすための暴排活動事業及び暴排訴訟事業に対して助成金を交付します。
  • https://www.syaanken.or.jp/?p=11700
    (公益財団法人日工組社会安全研究財団)

  • 大規模災害時防犯活動緊急助成の募集
    期間:2019年4月1日(月)以降 通年
    https://www.syaanken.or.jp/?p=10623
    (公益財団法人日工組社会安全研究財団)

  • JT SDGs貢献プロジェクト〜包摂的かつ持続可能な地域社会の発展に向けて〜
    期間:申請は年2回(6月1〜30日、12月1〜31日)の期間内に受け付けています。
    分野:環境の保全、災害救援
    https://www.philanthropy.or.jp/jt/
    (公益社団法人 日本フィランソロピー協会)

  • 大竹財団助成事業
    期間:通年
    分野:環境保全、人権・平和、NPO支援
  • https://ohdake-foundation.org/%e5%a4%a7%e7%ab%b9%e8%b2%a1%e5%9b%a3%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91/
    (一般財団法人 大竹財団)

  • つながろう、心で 広げよう、笑顔の助け合い!
  • 「地域助け合い基金」でコロナ禍を乗り越えて共生社会へ
    期間:常時実施。寄付は時期を問わず、配分は随時行います。
  • https://www.sawayakazaidan.or.jp/covid19-donate/
    (公益財団法人 さわやか福祉財団)

  • 地域文化活動事業助成
    期間:随時
    分野:学術、文化、芸術またはスポーツ
    http://o-bunka.t-zaidan.jp/furtherance/index.html
    (一般財団法人 冲永文化振興財団)

  • 共感助成
    期間:随時
  • https://shinrai.or.jp/subsidy-what/index.html
    (公益財団法人 信頼資本財団)

  • JT SDGs貢献プロジェクト 
    随時募集
    分野:格差是正、災害分野、環境保全
    https://www.philanthropy.or.jp/jt/
  • (公益社団法人 日本フィランソロピー協会)

  • 患者・家族会設立助成金
    期間:随時
    分野:保健、医療または福祉
    https://japan-iddm.net/life-info/make-a-friend/subsidy-for-patient-and-family/
    (NPO法人 日本IDDMネットワーク)

  • 非営利団体向けIT製品・サービスの寄贈
    期間:随時
  • https://www.techsoupjapan.org/
    (認定NPO法人 日本NPOセンター/TechSoup)


 

 

▲一番上へ戻る